男性用・女性用・医療用のかつら(ウィッグ)を完全オーダメイドで御提供。低価格且つ高品質なサポートでお客様に安心感を御提供|グッドジョブヘア福岡

店長のご挨拶

グッドジョブヘアを設立した動機|グッドジョブヘア店長

グッドジョブ樋口様
私は18年間かつらメーカー数社で既存のお客様に対する技術者として勤務しておりました。18年間でたくさんのお客様の悩みや要望に接してきました。当時、大手メーカーにいた頃はかつらや増毛の金額に対して感覚が麻痺してしまい50万円とか100万円という価格に高いと感じなくなっていました。
しかしある時期、新規で初めてご相談に来られるお客様を担当する事があり、その時に担当したあるお客様との体験が、現在のグッドジョブを始めるきっかけになりました。
その相談はご両親に連れられて来た小学4年生の男の子でした。円形脱毛症で髪がまばらに残っていましたが、ほとんど髪が無くなっている状態です。 最初なかなか帽子をとってくれなかったのですが、少し話しているうちに打ち解けて頭を見せてくれました。
学校では帽子をかぶっていると言われてましたが、やはりつらい気持ちは表情で分かりました。とりあえず鏡の前に座ってもらい、小さめの全頭カツラの見本を試着したところ、鏡の中の表情がパッと明るくなりましたので、ご両親に価格等の説明をしました。
するとお父さんの表情が暗くなり、定価50万もするのかとビックリされて考え込まれました。
「20万位で出来ませんか?」と言われましたが、値引きの範囲内では20万は無理でした。お母さんが買ってあげましょうとお父さんに進めていたところ、お父さんがお子さんにカツラ付けたいかと聞きました。するとそのお子さんは付けたくないと言って下を向いてしまい、お母さんがもう何を言っても付けたくないの一点張りで結局そのまま帰られました。
私も子供がおりますから、両親に遠慮したその子の気持ちは痛い程分かりました。 このことがきっかけで「品質は同じで価格だけを下げるにはどうしたら良いか?」を考えるようになり、結局は莫大な広告費や店舗維持費がかかる大手のやりかたの反対をめざした専門店を立ち上げることになったわけです。
現在ご来店いただいているお客様の半分は大手メーカーからのお客様です。私は大手メーカーにも良い面はあるとは思いますが、小規模店より担当者一人の対応人数が多いため、流れ作業的にお客様の仕事をこなす感覚になり、その点は小規模のお店の方がきめ細かいサービスやアットホーム的な良さがあります。グッドジョブではアットホームなお店で 最新の技術と品質を低価格でお客様にご提供いたしております。ぜひお気軽にご来店していただけたらと思います。