かつらの調整カットの流れについて

更新日:

こんにちは

かつら増毛専門店グッドジョブヘア店長の
樋口です。

かつらをオーダーされて製品が完成
しますとお客様に店舗にご来店いた
だき最終的な仕上がりのイメージに
についてお話し合いをします。

かつらの髪の毛は製品が完成して
ノーカットの状態で約20センチの
長さがあります。

お客様とはオーダーされた際にヘア
スタイルのイメージを入念にお話し合い
させていただきます。

そして完成した時に再度ヘアスタイルや
ボリュームなどを細かく確認していただ
いてからカットをしていきます。

全く初めてかつらを作成していただく
場合と現在すでにご使用になられて
いるお客様の場合で仕上がりの感覚が
異なります。

初めてご使用になられるお客様はご自分
にどのようなスタイルが合っているの
かやご本人様の考えと、ご家族の方の
意見が違っている場合もあります。

その場合は色々な種類のヘアスタイルの
製品をご試着いただき御納得されて
オーダーをしていただくような流れが
多くなります。

すでにご使用のお客様は現在のイメージを
崩さずに新しいものに移行したいと
いう方が多いのでご意向にそってスタイ
リングしていきます。

どちらのお客様の場合も納品させていた
だく最初のカットの仕上げの際はご希望の
長さや髪の密度などはご希望より若干
長めや毛量も少し多めに仕上げる事を
心がけております。

特に初めてかつらをオーダーされたお客様
は最初の納品時はかなり少なめの毛量を
希望される方が多いです。

しかし一週間ほど経過しますと目が慣れて
きますので少し減らしすぎたかなという
事が多くなります。

そのため最初の納品時はご希望よりも少し
多めに仕上げて、少し使用なされてから
調整する方が安心です。

もし最初に毛量が多く感じた場合はウォター
ジェルのような整髪料で髪を少なく見せる
事もできますす。

そして少し慣れてから再調整すれば後で
減らし過ぎたかなという事もなくなります。

-インフォメーション

フリーダイヤル

Copyright© グッドジョブヘア , 2020 All Rights Reserved.