医療崩壊の原因テレビ局と思う理由

投稿日:

こんにちはかつら増毛専門店グッドジョブヘア

店長の樋口です。

当店のお客様は色々なご職業の方がおられます。

その中には病院経営されている方もおられます。

(参議院議員の西田さんの見解が的を得ています)

そして最近思う私の疑問で何で政府は私立病院に

コロナの軽症患者さんの受け入れをお願いしない

のかと言うのを聞いてみました。

その答えは上記の西田参議院議員が言われて

いる通りでした。

結局マスコミが不安を煽り倒すので陽性の方

の殆どが軽症か無症状だとしても受け入れる

とコロナが終わった後でも経営に悪影響が

あるのが分かっているからと言う事です。

日本は人口当たりの病床数が世界一多く

しかも重症者は欧米より極端に少ないのに

何で医療崩壊なのか分かりました。

テレビ局が感染者数のみを報道する上に

必要以上に重症者数や死亡者を年齢分布

等を飛ばして累計して加算していくこと。

それに退院者の数も報じません。

政府が自粛や休業要請ばかりに力を入れて

沢山ある病院と病床を活用する政策や予算を

使わない事が日本を混乱させていると

思いました。

もちろん必要な防御措置を最大限に行う事は

当然ですが、マスコミが世の中の不幸で

視聴率を稼いでその視聴率にスポンサーが

ついていると言う事を理解して適切にコロナ

を恐れる事が大人の対応だと感じます。

個人的にはマスクは必ずしますが

最近外を歩いている時にマスクで息が苦

しくなりパニックになり死ぬかと

思いました。

ですから一人で駐車場から出て外を歩い

ている時にマスクが必要なのかと疑問

に感じます。

下手したら心臓発作で死ぬ可能性が

あると思いました。

一生懸命働いてきて過労死で死ぬ人

の様です。

まさに本末転倒です。

しかし周りの人がみなしているた

め日本人の性で同調圧力に屈して

外しにくいのです。

全く難儀な時代になったものです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

-福岡店長・樋口のブログ

フリーダイヤル

Copyright© グッドジョブヘア , 2021 All Rights Reserved.