ワクチン一回目接種の副反応。

更新日:

こんにちは。かつら増毛専門店

グッドジョブヘア店長の樋口です。

 

昨日ファイザーのワクチン一回目を

接種しました。

 

筋肉注射が痛かったと言うお客様が

おられたため私も痛いのではと

心配でした。

 

しかし実際は少しも痛くなく拍子抜

けです。

 

そして丸一日以上経って体調の変化

が現れました。

 

倦怠感と軽い頭痛があり倦怠感は

結構きついものです。

 

風邪の倦怠感とも違う体に異物が

混入した様な気分の悪さがあります。

 

打つ前は健康で体調も良かったので

何か腹立たしく感じます。

 

ワクチン開発したファイザーの社長

は自分もちゃんと打ったのかななど

と考えました。

 

この気分の悪さは二、三日で治る

はずです。

それより今の毎日何千人と言う

テレビ局の勝ち誇った様な報道も

早く終わらせたいので接種しました。

 

もちろん重症化の方もいるわけで

すがクラスターが起きてもワクチン

前よりも著しくご年配の方々の重症者

は減っています。

 

1番の解決策は5類に下げて軽い症状

の時に普通に病院で薬をもらえる

環境を早く作ることだと思います。

 

そしてテレビ局は視聴率とスポンサーの

意向を第一に考える商業報道です。

 

例えば宝くじでも当たって億万長者に

なった人の報道はします。

 

しかし何十年買い続けて3000円以上

当たったことがない大多数の人のは

報道しません。

 

 

 

 

 

 

 

-インフォメーション, 福岡店長・樋口のブログ

フリーダイヤル

Copyright© グッドジョブヘア , 2021 All Rights Reserved.